森本安音の高校などプロフィール!リトグリ新メンバー候補で元歌うま中学生!

話題の人/もの

リトグリのオーディションで新メンバー候補となった森本安音(もりもとあんね)さんが話題ですね!

かつて関ジャニモーツァルトという歌番組に出演され歌うま中学生としても話題になった森本安音さんですが現在は16歳。そこで、森本安音さんの高校などのプロフィールや経歴、歌声や歌唱力が気になる方も多いのでは?^^

そこで、本記事では

  • 森本安音の高校などのプロフィールは?【顔写真アリ】
  • 森本安音の歌唱力は?歌うま中学生の経歴がスゴイ!【歌唱動画アリ】

ということでお伝えしていきますね^^*

森本安音の高校などのプロフィールは?

森本安音さんの現在通っている高校は、梅花高等学校だと思われます。

実は森本安音さんは梅花中学校の舞台芸術エレガンスコースに通われていた経歴があり、そのまま内部進学をされたのではないでしょうか?^^

梅花高等学校は大阪府豊中市にある女子校で、リベラルアーツコースには中学から引き続き舞台芸術が学べる場が・・・高校はもとより中学から舞台芸術が専攻できる中高一貫の女子校は珍しいですよね。

  • 梅花中学校/梅花高等学校(大阪府豊中市上野西1-5-30)

公式ホームページもとても華やかで、楽しい学校生活が遅れそうな雰囲気です( *´艸`)

付属の梅花女子大学とも連携して歌唱や演劇などのイベントも行われたようですね↓

森本安音さんも歌声を披露されたのではないでしょうか?( *´艸`)

現在16歳で兵庫県出身の森本安音さんですが、歌の他に得意なのが英会話。

自身の強みとして「英語が喋れることと、どんなジャンルの歌も歌えること」を挙げられており、自信に満ちているところが素敵ですよね^^*

ご本人のTwitterでは高校生らしいこんな可愛らしい最新ショットも・・・↓^^*

ご両親との仲も良く、オーデション前に家族旅行でリフレッシュされたようです♪

ここからは、そんな森本安音さんの歌唱力や経歴について深堀りしていきます!

森本安音の歌唱力は?歌うま中学生の経歴がスゴイ!

森本安音さんの経歴をご紹介↓

2017年には「寬仁親王牌 第32回童謡こどもの歌コンクール グランプリ大会」で約3000組の応募から「こども部門」で金賞を受賞。

その際の歌唱動画がコチラ↓

この頃の森本安音さん(小学5年生くらい?)はまだあどけないな~・・・と思いきや、この歌声!のびやかで真っすぐで素敵ですね~!!

2020年に出演された『関ジャニモーツァルト』という歌番組では歌うま中学生として話題に↓

歌声が大人っぽくなっていますね~!難しい曲を難なく歌いこなしています!英語も堪能ですが、日本語の発音もすごく良くて聞き取りやすいです^^*

コンクール出場やテレビ出演の他、ミュージカルにも多数出演されており、舞台で歌う経験を多く積まれてきた森本安音さん。

2021年の大阪国際音楽コンクール声楽部門ミュージカルコースではジュニアにて1位を獲得。ガラコンにて兵庫県知事賞受賞!

同じく2021年に、国際声楽コンクール東京のミュージカル中学生部門2位にも輝いています!

まだ16歳にしてこれだけの輝かしい経歴と経験、そして歌唱力をもっているなんて本当にスゴイ・・・

今回挑戦中のリトグリ新メンバーを選抜する「M∞NSTER AUDITION」ですが「もう2度とないチャンスだと思い即決」して応募され、3次審査まで駆け上がった森本安音さん。

オーデション応募総数6,338人から3次審査に進むリトグリの新メンバー候補14人に選ばれ、3次の「セルフプロデュース歌唱審査」では“自身が一番映える服=流行のアームカバー”を身に付け、自分で選曲した楽曲(Aimerの『残響散歌』)を生バンドにのせて披露されていました。

今トレンドのアームカバーはコチラ↓

セルフプロデュース歌唱審査の際して、こちらお母さんのTwitterでは、娘・安音さんを応援する投稿が・・・↓

安音さんらしさを引き出したアームカバーの他、髪飾りのリボンはお母さんの手作りなんて!!素敵な母娘ですね^^*

まとめ

森本安音さんの現在通っている高校は、梅花高等学校だと思われます。

現在16歳で兵庫県出身、歌の他に得意なのが英会話。

自身の強みとして「英語が喋れることと、どんなジャンルの歌も歌えること」を挙げています^^*

一番好きな曲がリトルマーメイドの『Part of Your World』で、流ちょうな英語で歌いこなす森本安音さんの歌唱もぜひ聴いてみたいですね^^*

オーデションの行方が気になりますが、森本安音さんをぜひ応援しましょう!

リトグリオーディションの新メンバー候補についてはコチラ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました