エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの違いを比較!違いは3つ!

育児/ベビーグッズ

エルゴアダプトソフトフレックスエルゴオムニブリーズ違いを比較してお伝えします!

エルゴアダプトソフトフレックスは2022年3月発売の新商品で、エルゴオムニブリーズはエルゴベビーの最上位モデル。

違いを比較してみると実は大きな違いは「エルゴアダプトソフトフレックスは前向き抱っこができない」「反射テープの位置」「値段」の3つだけでした!

なんなん
なんなん

詳しい違いやどちらがおすすめか気になる!

この記事では、エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの3つの違いを徹底比較し、どちらがおススメか?また共通の機能はあるのかも調査してお伝えします^^*

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの違いを比較!違いは3つ!

エルゴアダプトソフトフレックス(ADAPT SoftFlex)とエルゴオムニブリーズ(OMNI Breeze)の違いは上記の3つです。

なんなん
なんなん

簡単に言うと、エルゴオムニブリーズの下位モデルがエルゴアダプトソフトフレックスという感じ!

違いを比較して1つずつ見ていきますね☟

違い①エルゴアダプトソフトフレックスは前向き抱っこができない

ADAPT(アダプト)とOMNI(オムニ)の対応抱っこの違い

  • エルゴアダプトソフトフレックスは前向き抱っこができない
  • エルゴオムニブリーズは前向き抱っこができる

エルゴベビーのアダプトシリーズ・オムニシリーズを比較して一番の大きな違いが、オムニシリーズは前向き抱っこができるけど、アダプトシリーズは前向き抱っこができないということ。

アダプトシリーズは対面抱き・腰抱き・おんぶの3通り(前向き抱きができない)オムニシリーズは前向き抱き・対面抱き・腰抱き・おんぶの4通りに対応しています。

なんなん
なんなん

オムニシリーズの前向き抱っこは生後5ヶ月~24ヶ月(体重13kg)まで可能☆

我が家はアダプトシリーズを使っていますが、1歳4ヶ月で歩けるようになってからはほとんど眠くてぐずった時にしか抱っこ紐に入れていません。

なので、抱っこ紐は対面抱きの機能だけで十分かなぁと思っています。

なんなん
なんなん

うちは歩くのが遅かったので、つかまり立ちをしだした10ヶ月~1歳4ヶ月までの間は前向き抱っこができると良かったかもしれません☆

でも、歩き出してしまえば抱っこ紐自体の使用頻度(使用する時間)が我が家の場合は減ったので、前向き抱っこができないアダプトシリーズでも機能は十分だったかなと思っています♪

その分、アダプトシリーズ(エルゴアダプトソフトフレックス)の方がオムニシリーズ(エルゴオムニブリーズ)よりもお安い( *´艸`)

値段の違いについては後述しますね☆

違い②抱っこ紐の正面に付いている反射テープの位置が違う

↑(本体の色が同じなので分かりにくいですが^^;)正面の反射テープの位置が違います。

アダプトソフトフレックスはちょうど中央に反射テープが付いており、オムニブリーズに比べると少し長めかな?と思います^^

なんなん
なんなん

反射テープは、夜道での安全を確保するために大切な機能!

この反射テープの位置の違いはアダプトソフトフレックスとオムニブリーズのデザインの違いにもよるもので、私はアダプトシリーズの顔(正面)のデザインが好きだったのもありアダプト(旧型のクールエア)を買いました^^

なんなん
なんなん

アダプトソフトフレックスの方が丸みを帯びていて、オムニブリーズはシャープな印象☆

アダプトソフトフレックスとオムニブリーズのデザインは、同じカラーだと特にガラリと印象が変わるわけではないです^^*

違い③エルゴアダプトソフトフレックスの方が値段が安い

エルゴアダプトソフトフレックスは前向き抱っこができませんが、オムニブリーズよりも約1万円くらい安いです♪

なんなん
なんなん

機能としては前向き抱っこができるかできないかの違いだけで約1万円の違い!

\オムニブリーズよりも約1万円安い♪/

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの違いについてお伝えしてきましたが、実は同じ機能もたくさん付いています♪

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの共通の機能や特徴

【エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの共通の機能や特徴】

  1. 同じ通気性の良い生地(SoftFlex™メッシュ)を採用
  2. 両者とも人間工学に基づいた設計で肩腰の荷重をバランスよく分散させる肩ベルトを採用
  3. 両者とも肩ベルトが従来品よりも薄くなっている
  4. 肩ベルトの反射テープの位置は同じ(抱っこ紐の正面は違うけど)
  5. 両者とも赤ちゃんが自然な姿勢をキープできる設計になっている
  6. 同じ仕組みのヘッド&ネックサポート付き(デザインは若干違う)
  7. 両者とも日よけ風よけフード付き
  8. シートアジャスタータブ(共通)に加えて調節機能のフロントストラップ(アダプトソフトフレックス)やシートアジャスタースライダー(オムニブリーズ)も内側に格納されて、デザインに響かない
  9. 背面でもつけやすいように進化した背中のバックルの形が同じ
  10. 両者とも従来品より布の面積を多くして赤ちゃんをよりホールドできるようになった

などなど、共通の機能や特徴がたくさんあります^^*

エルゴアダプトソフトフレックスの機能や特徴を知ってあなたにマッチした抱っこ紐をGETしたい方はコチラ

エルゴオムニブリーズの機能や特徴を知って前向き抱っこでも肩や腰に負担のない快適な育児ライフを手に入れたい方はコチラ

なんなん
なんなん

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの共通の機能や特徴を詳しく見ていきます☟

同じ通気性の良い生地(SoftFlex™メッシュ)を採用

エルゴアダプトソフトフレックスの商品名にもなっている「SoftFlex™メッシュ」は元々エルゴオムニブリーズに採用されていた生地。

これをエルゴアダプトソフトフレックスにも採用して、エルゴオムニブリーズの下位モデルが誕生した感じです^^*

DADWAY公式HPより

SoftFlex™メッシュとは、向こう側が透けて見えるくらい大きいダイヤ型のメッシュ窓が採用されており肌触りも柔らかい生地♪

なんなん
なんなん

触るとフニャフニャしていて赤ちゃんにも負担がない快適なメッシュ生地です!

柔らかい上に通気性も抜群なので、汗っかきな赤ちゃんのあせもを防止してくれたり暑い夏や厚着をした冬でも親子いっしょに快適に過ごせます^^*

しかも!

柔らかいSoftFlex™メッシュが採用されたことで、従来のアダプトやオムニよりも小さく折りたたむことができるようになっています☆

同じ人間工学に基づいた設計で肩腰の荷重をバランスよく分散させる肩ベルトを採用

エルゴベビーの抱っこ紐と言えばごつい肩ベルト!

この厚みのある肩ベルトのおかげで肩への負担を軽減できたり、赤ちゃんの重みを分散して長時間の抱っこをラクにしてくれるのがエルゴベビーの抱っこ紐の最大の特徴です☆

この機能をそのままに、肩ベルトがより柔らかく身体に馴染む素材になったのがエルゴアダプトソフトフレックス&オムニブリーズなんです!

なんなん
なんなん

ゴワゴワしないし、肩や身体にもピッタリフィット♪

画像

従来のエルゴアダプトの肩ベルトはこんなに分厚くてごついんです!

なんなん
なんなん

ちなみに、エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズで肩ベルトの反射テープの位置はほぼ同じです♪

両者とも赤ちゃんが自然な姿勢をキープできる設計になっている

エルゴアダプトソフトフレックスは前向き抱っこができませんが、安心してください!

特に対面抱っこ時に赤ちゃんがラクな姿勢になれるように設計されているのがエルゴアダプトソフトフレックス&オムニブリーズ♪

「赤ちゃんの背中がゆるく丸まり、ヒザがお尻より上がった自然な姿勢」をキープできるようになっています^^

どちらも同じく新生児(体重3.2kg/身長50.8cm)から使用可能なので、この機能は大切ですよね!

この他に、同じ仕組みのヘッド&ネックサポート付きも付いていて、赤ちゃんの身体だけでなく頭も快適にしてあげられます。

赤ちゃんをより快適に抱っこするためのシートアジャスタータブ(共通)に加えて

足の位置を調節する機能であるフロントストラップ(アダプトソフトフレックス)やシートアジャスタースライダー(オムニブリーズ)も内側に格納されて、デザインに響かないようになったのも嬉しいポイントです☆

もちろん、日よけ風よけフードも付いていますよ!

背面でもつけやすいように進化した背中のバックルの形が同じ

従来のエルゴベビーの抱っこ紐って各種バックルがめちゃくちゃ固いんですが(これは安全性の確保と子どもがバックルを外して落下しないようにするための固さ!)

背中のバックルは固いと本当に締めづらい(;´・ω・)

なんなん
なんなん

脱着することが多い抱っこ紐なので、バックルのしやすさは重要。

だったのですが、エルゴアダプトソフトフレックス&オムニブリーズの背中のバックルは先が丸みを帯びていて差し込みやすい形に進化しています!

身体が硬い方や力の弱い方には本当におススメ!真っすぐ入らなくてもカチッとはまるようになっています^^

肩甲骨の上あたりまで手を回せたら届くところに背中のバックルの位置を調節することもできるので、両者とも背中のバックルのしやすさが格段に上がっていますよ!

両者とも従来品より布の面積を多くして赤ちゃんをよりホールドできるようになった

従来のアダプトシリーズ・オムニシリーズに付属していたベビーウエストベルトが、エルゴアダプトソフトフレックス&オムニブリーズには付いていません☆

その理由は、SoftFlex™メッシュの柔らかい生地が赤ちゃんの体にしっかりと沿うので落下の危険性が下がったこと。

付属品や装着時の1工程が減るってめちゃくちゃ有り難くないですか?( *´艸`)

なんなん
なんなん

ちなみに我が家はベビーウエストベルトの装着が面倒でほとんど使っていませんでした・・・

赤ちゃんや子どもの足が出る(大人の腰~脇当たりの)サイド部分の布の面積が増えているので、大人が前かがみになった時や子どもがくずって反り返った時などに落下する危険が軽減された設計になっているのがエルゴアダプトソフトフレックス&オムニブリーズ。

これはものすごく有り難い進化だと個人的に思いました!!

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズは共通の機能や特徴がたくさんあることが分かりました!

では、エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズではどっちがおすすめなのでしょうか?^^*

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズはどっちがおすすめ?

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの違いや共通の機能についていろいろ調べた結果、それぞれをおススメしたい人はこんな人だと思いました^^☟

エルゴアダプトソフトフレックスがおすすめの人

前向き抱っこはしなくてOKの人(買い物や通園、寝かしつけなど普段使いされる人)

☆上位モデルに次ぐ製品を安く買いたい人

\エルゴアダプトソフトフレックスが10%オフで買える/

エルゴオムニブリーズがおすすめの人

前向き抱っこが必須の人(抱っこが大好きなお子さんがいて、毎日抱っこ紐で長時間のお散歩などアクティブに使う人)

☆サイドポケットやポーチなど充実した付属品も欲しい人

\エルゴオムニブリーズが10%オフで買える/

\エルゴオムニブリーズの口コミレビューやデメリットが知りたい方はこちらもチェック☟/

なんなん
なんなん

正直なところ機能や性能はほとんど変わらないので、前向き抱っこの必要性や予算の都合で選ぶといいのかなとも思います♪

DADWAY公式オンラインショップでは、エルゴベビーの抱っこ紐の「タイプ別診断」ができます!

▼画像クリックでDADWAY公式オンラインショップへ

質問に答えるだけで簡単におススメの抱っこ紐を診断してくれます!気になる方はぜひやってみてくださいね^^*

なんなん
なんなん

ちなみに私の診断の結果は軽くてコンパクトにたためる「エルゴアウェイ」でした☆

\新作エルゴアウェイについて詳しくはコチラ/

エルゴアダプトソフトフレックスやオムニブリーズを買うならどこで買う?

エルゴアダプトソフトフレックスやオムニブリーズを買うならDADWAY公式オンラインショップがおススメ!

実は、DADWAY公式オンラインショップではエルゴベビーがいつでも10%オフで買えるんです!

なんなん
なんなん

エルゴアダプトソフトフレックスやオムニブリーズは新作なので、楽天やAmazonのショップでは割引がされていないのがほとんど。

▼画像クリックでDADWAY公式オンラインショップへ

なんなん
なんなん

DADWAY(ダッドウェイ)はエルゴベビーをはじめベビー・キッズ用品、おもちゃ、雑貨等の輸入代理店☆

我が家は約2年前に旧型のエルゴアダプトをDADWAY公式オンラインショップで購入しました☆

DADWAYの会員になるとお買い物する時に便利なサービスや特典が^^*

まず、新規会員登録で500円分のクーポン(ポイント)がもらえます♪

会員登録後は毎回お買い上げ金額分の5%がポイント還元されて、ポイントは1ポイント=1円として利用できるので例えば2万円の商品なら次回の買い物で使える1,000円分クーポンがもらえるのと同じ!

毎月8日・18日・28日(パパの日)は付与されるポイントが2倍に!!月に3回もチャンスがあるのは嬉しいですね( *´艸`)

DADWAY公式オンラインショップではエルゴベビーの他に

  • サイベックス(CYBEX)
  • サッシー(Sassy)
  • ベビーホッパー(BabyHopper)

など、おしゃれな海外のベビー用品ブランドを取り扱っています♪

私は旧型のエルゴアダプトを買ったポイントで、サッシーのおもちゃや絵本をGETしました^^*

Sassy(サッシー)はアメリカ生まれのカラフルで楽しい知育玩具☆1歳半娘はこの絵本が異常に好きです( ´艸`)笑

DADWAY公式オンラインショップでエルゴアダプトソフトフレックスを探す

DADWAY公式オンラインショップでエルゴオムニブリーズを探す

DADWAY公式オンラインショップ以外にも、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングでもエルゴアダプトソフトフレックスやオムニブリーズを購入することができます♪

クーポンがDADWAY公式オンラインショップとは違うタイミングで出たり、楽天やAmazonのキャンペーンが適用になったりすることがあります。

普段から楽天・Amazonユーザーの人や、楽天ポイントなど今までに貯めたポイントで購入したい!という人は、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングからの購入でもいいと思います。

▼エルゴアダプトソフトフレックスを楽天やAmazonで見てみる▼

▼エルゴオムニブリーズを楽天やAmazonで見てみる▼

エルゴアダプトソフトフレックスとオムニブリーズの違いを比較まとめ

エルゴアダプトソフトフレックス(ADAPT SoftFlex)とエルゴオムニブリーズ(OMNI Breeze)の違いは以下の3つでした☟

  1. エルゴアダプトソフトフレックスは前向き抱っこができない
  2. 抱っこ紐の正面に付いている反射テープの位置が違う
  3. エルゴアダプトソフトフレックスの方が値段が安い

エルゴアダプトソフトフレックスがおすすめの人は、前向き抱っこはしなくてOKの人(買い物や通園、寝かしつけなど普段使いされる人)で上位モデルに次ぐ製品を安く買いたい人。

なんなん
なんなん

機能としては前向き抱っこができるかできないかの違いだけで約1万円の違い!

エルゴオムニブリーズがおすすめの人は、前向き抱っこが必須の人(抱っこが大好きなお子さんがいて、毎日抱っこ紐で長時間のお散歩などアクティブに使う人)でサイドポケットやポーチなど充実した付属品も欲しい人。

以上です!エルゴアダプトソフトフレックス(ADAPT SoftFlex)とエルゴオムニブリーズ(OMNI Breeze)を比較検討されている方の参考になれば幸いです^^*

\エルゴアダプトソフトフレックスを最安値で買いたい方はコチラ/

\エルゴオムニブリーズをおトクに買いたい方はコチラ/

コメント

タイトルとURLをコピーしました