ベビービョルンハーモニーの口コミレビューやデメリット!おんぶはいつから?

育児/ベビーグッズ

ベビービョルンの抱っこ紐「ハーモニー」の口コミレビューやデメリットをお伝えします。

ベビービョルン抱っこ紐の最上位モデルであるハーモニーには、抱っこしやすい・パパと共有しやすい・方や腰への負担が少ないなど良い口コミレビューが多数!

なんなん
なんなん

おんぶはいつからできるのかも気になる!

この記事では、ベビービョルンハーモニーの良い口コミレビューやメリットだけでなく悪い口コミレビューやデメリット、おんぶポジションについても詳しく解説していきます^^*

▼さっそくベビービョルンのハーモニーをチェックする▼

ベビービョルンのハーモニーの口コミレビューやデメリット

BabyBjorn(ベビービョルン)の抱っこ紐HARMONY(ハーモニー)は、ベビービョルン独自の簡単装着が可能な最新作の抱っこ紐。

こんなにやわらかく軽い抱っこ紐があるんだ!赤ちゃんの体にもピッタリフィットしてママもベビーも快適!など良い口コミレビューが多い商品ですが、悪い口コミレビューやデメリットも気になりますよね。

なんなん
なんなん

さっそく気になる悪い口コミレビューやデメリットを紹介します★

ベビービョルンのハーモニーの悪い口コミレビューやデメリット

△悪い口コミレビューやデメリット△

  • 生地が嵩張ってゴツい
  • 持ち運びには不便
  • 腰ベルトのバックルが大きくて留めづらい
  • 腰ベルトが緩みやすい
  • 背中がバックルではないので慣れないと留めづらい

生地感や腰ベルトは大事ですよね~~!

悪い口コミレビューを詳しく見ていきますね↓

生地が嵩張ってゴツい

ベビービョルンのハーモニーはオールメッシュタイプの抱っこ紐。

なんなん
なんなん

最近はオールメッシュタイプが人気ですね!

メッシュ生地といえばゴワゴワしているイメージをお持ちの方もいると思いますが、ベビービョルンハーモニーにはとても柔らかく伸縮性のある3Dメッシュ生地が採用されています☆

↓この画像を見た感じ、ベビーのお尻の形に添って生地が良く伸びているのが分かりますよね^^*

ベビービョルン公式HPより

生地が柔らかいので赤ちゃんのお尻の部分の布がヨレないように注意!」と、実際にベビービョルンハーモニーでの抱っこを体験された方も言っていましたよ( *´艸`)

新生児抱っこに特化したベビービョルンのベビーキャリアMINIのコットン生地タイプをお使いだった方にはメッシュ生地が嵩張ったり、ゴツいと感じたりされるのかもしれませんが・・・

ベビービョルンのハーモニーは新生児~3歳頃までロングユースできる製品。なので、ベビーの成長に伴って生地には柔らかさだけでなく伸縮性も必要になってくると思います☆

オールメッシュタイプなので通気性も抜群で、代謝の良いベビーも快適に過ごせるはず( *´艸`)

そのメッシュ生地の柔軟性から「嵩張るから持ち運びには不便」「(調節して余った)ベルトがだらーんとなってしまって格好悪い」というレビューもありましたが、高機能抱っこ紐に「嵩張る」「持ち運びには不便」問題はつきものですよね≻≺

そんな時にはベビービョルンハーモニーの収納袋が便利!嵩張る抱っこ紐もスタイリッシュかつ身軽に持ち運べて快適ですよ▼

腰ベルトのバックルが大きくて留めづらい

問題のバックルはこれですね↓↓↓

ベビービョルン公式HPより

他メーカーの抱っこ紐ではあまり見ないバックルの形なので確かに留めづらいと感じる方もいると思います≻≺

なんなん
なんなん

ただバックル自体の大きさは他メーカーの抱っこ紐とそんなに気にならない気も・・・

⇩腰ベルトのバックルの留め方ですが、コチラの解説動画の4:06あたりで実演されています!

なんなん
なんなん

腰ベルトのバックルの装着は慣れれば一瞬みたいですね( *´艸`)

ちなみにこの腰ベルトの形状は日本人のママモニターと研究に研究を重ねてできた日本人の体形にフィットしたもので、「バックサポート」というベビーの体重を分散させる機能も備えていますよ^^*

腰ベルトが緩みやすい」というレビューもありましたが、ベビービョルンならではの締め上げるタイプの腰ベルトなので極限まで締めれば問題ないと思います。

緩んできても左右ずつ余った腰ベルトの紐を引っ張れば簡単に締められますよ^^*

背中がバックルではないので慣れないと留めづらい

こちらが問題の背中のバックル↓↓↓

ベビービョルン公式HPより

ですが!なんと!

ベビービョルンハーモニーの背中のバックルは背中で留める必要がありません!!

なんなん
なんなん

というかバックル自体がなく、バックストラップで肩ベルトを支える感じです☝

このバックストラップをあらかじめ肩甲骨のちょうど下あたりにセットしておいて、そのまま抱っこ紐を頭の上からかぶるように装着して肩ベルトに腕を通すだけなんです☆

1回セットしてしまえば装着後に背中に手を回してバックストラップのベルトの長さを調整しなくても良いので、次回からは本当に上からかぶって装着するだけですよ!

なんなん
なんなん

逆にめちゃくちゃ簡単じゃないですか?( *´艸`)

SNSでも話題の背中バックル外しの被害にも遭わずに済むので安心です。

最近の抱っこ紐は背中のバックルが留めやすいように形状などが進化しているとはいえ、身体が硬い方にはツライ工程ですよね≻≺

なんなん
なんなん

その工程が事前の調整で不要になるのは有り難い!

と、様々な抱っこ紐の背中ベルトに苦戦してきた私は思います( *´艸`)

「肩甲骨のちょうど下」というバックストラップの位置が肩ベルトの荷重分散に必要かつラクな抱っこには欠かせないので、鏡などで位置を確認をされてくださいね。

ズレていると肩や腰に負担がかかってしまいますが、一度調節してしまえばあとは抱っこ紐を上からかぶるだけです!←何度も言いますが・・・( *´艸`)

なんなん
なんなん

続いては、良い口コミレビューとメリットをご紹介☆

ベビービョルンのハーモニーの良い口コミレビューやメリット

◎良い口コミレビューやメリット◎

  • 新生児でもしっかりと密着して抱っこができる/安定感がある
  • ヘッドサポートが調整しやすく、首がぐらつかない
  • サイズ調整がしやすいのでパパと共用しやすい
  • 肩と腰の負担が他の抱っこ紐とケタ違いに少ない
  • 腰のサポートが充実しており、腰ベルトを外しても子どもが落ちることがないのでトイレがラク
  • 身体の前面(前身ごろ)で全てが完結するので装着がラク
  • カラーがナチュラルでデザインもオシャレ
  • メッシュ生地が柔らかく快適でママパパも着け心地が良い
  • 背中のバックルをしなくて良いので助かる(バックストラップの調整が簡単)

悪い口コミレビューでも上がっていた「メッシュ生地の柔らかさ」、「背中のバックル(バックストラップ)」や「腰ベルト」については良い口コミレビューもたくさんあって安心しました^^*

他の良い口コミレビューも詳しく見ていきますね☆

新生児でもしっかりと密着して抱っこができる/安定感がある

インサートなしで新生児~3歳頃までロングユースで使えるベビービョルンのハーモニーですが、「新生児抱っこがしやすい」とのレビューが多数!

柔らかい3Dメッシュのおかげで新生児のベビーとも密着することができて安心だし、新生児のお尻から背中に添ってしっかりサポートしてくれるほどの伸縮性もあるので抱っこに安定感も生まれます♪

細やかなサイズ調整が必要ですが事前に1度やってしまえばベビーの成長に合わせてしばらくは調整不要だし、この解説動画で新生児用のサイズ調整も分かりやすく説明(0:30~)してくれていますよ^^▼

なんなん
なんなん

多機能抱っこ紐ですが「サイズ調整がしやすいのでパパと共用しやすい」のがベビービョルンハーモニーのメリット!

ヘッドサポートが調整しやすく、首がぐらつかない」のも良い口コミで、ヘッドサポートは新生児の耳から下が隠れるようにボタンで簡単に調整できます♪

ちなみに私は新生児抱っこに特化したベビービョルンのベビーキャリアMINIのコットン生地タイプを使っていたのですが↓

ベビーの抱っこは育児初心者にも簡単ですごくラクだったのですが、コットン生地が蒸れるのと生後5ヶ月を過ぎた頃から肩が悲鳴をあげ始めました^^;

やっぱり肩ベルト・腰ベルトの精度って大事だと思います↓↓↓

肩と腰の負担が他の抱っこ紐とケタ違いに少ない

「肩と腰の負担が他の抱っこ紐とケタ違いに少ない」のは、日本人の体形に合った肩ベルト・腰ベルトを研究に研究を重ねて開発したため(∩´∀`)∩

なんなん
なんなん

肩・腰ベルトの幅や長さ、厚みが身体へのフィット感を生んでいます☆

荷重分散にこだわった肩・腰ベルトなのでベビーが重くなってきてもラクに抱っこができるし、厚みのある肩ベルトが食い込むことなく、でもしっかりホールドしてくれるので痛みや不快感も感じづらいです。

メッシュ生地が柔らかく快適でママパパも着け心地が良い」し、軽い(約900g)なので長時間の抱っこでも身体への負担が少ないですよ^^*

また、「腰のサポートが充実しており、腰ベルトを外しても子どもが落ちることがないのでトイレがラク」なのはめちゃくちゃ有り難いですよね!!

せっかく抱っこしたベビーをまた降ろすのも面倒だし、スヤスヤ眠っていたら可哀想だし・・・≻≺

なんなん
なんなん

抱っこしたままでトイレOKなら家の中でも外出先でも安心ですね☆

実は、もしベビーをいったん降ろすことになっても抱っこのしやすさがベビービョルンハーモニーの特徴です↓↓↓

身体の前面(前身ごろ)で全てが完結するので装着がラク

ベビービョルンハーモニーの最大の特徴が、「身体の前面(前身ごろ)で全てが完結するので装着がラク」なところ!

ベビーを片手で抱っこして抱っこ紐の中に入れたら、あとは体の前側に付いているバックルを片手で固定するだけでOKなんです☆

想像しづらい方はコチラの図解をご覧ください↓↓↓

※左が一般的な抱っこ紐、右がベビービョルンハーモニー

ベビービョルン公式HPより

ベビーを縦に抱っこして、横からスライドして抱っこ紐の中に入れるイメージ☆これは他の抱っこ紐にはない特徴なのでぜひ試してみて欲しいです!!

視覚的にも直感的にも使いやすい」と、他の抱っこ紐にはない口コミレビューもありましたよ^^*

なんなん
なんなん

しかも!ベビービョルンハーモニーなら背中に手を回してバックルを留める必要もナシ!

私は新生児抱っこに特化したベビービョルンのベビーキャリアMINIを使っていたのですが↓

初めての新生児の抱っこでしたが、その簡単さや安心感は本当に実感しました^^

新生児期だけでなく~3歳頃も「身体の前面(前身ごろ)で全てが完結するので装着がラク」ならぜひ使いたい!と思うくらいベビービョルンの抱っこ紐の抱っこのしやすさは抜きん出ていると思います!!

カラーがナチュラルでデザインもオシャレ

ベビービョルンハーモニーのカラー展開は5色。どれもニュアンスカラー素敵ですよ( *´艸`)

機能性だけでなくデザイン的にもオシャレで多くのママパパに選ばれているベビービョルンのハーモニーですが、人気色は「アンスラサイト」というダークグレーのようなカラーです♪

ベビービョルン公式HPより

サイズ調整が簡単なだけでなく、パパとも共用しやすいデザインやカラーなのが嬉しいですね^^

しかも生地はオールメッシュなので、ダークカラーでも夏も涼しげですよ。冬場はコートの下にも着られるシンプルなデザインやカラーです☆

>>ベビービョルンハーモニーの他のカラーもチェックする(楽天)

この他にもたくさんの良い口コミレビューが寄せられていベビービョルンのハーモニーですが、なんと2022年11月時点で楽天の口コミ件数534件、 評価4.75と圧倒的に高評価の商品です!!

>>楽天市場で口コミレビューを確認したいあなたはこちら♪

ベビービョルンのハーモニーでおんぶはいつから?

ベビービョルンのハーモニーでおんぶができるのは、生後12ヶ月を過ぎてからです!

なんなん
なんなん

おんぶの時には必ず足の位置を調整するレッグ用ファスナーを閉じだ状態で!

おんぶの時は、対面抱っこからおんぶ(背中)へとベビーを移動させます。

正直おんぶの難易度は高めですが、練習をして慣れれば外出先でもラクにできるようになりますよ^^

おんぶの難易度が高めなのはどの抱っこ紐でも同じですが、ベビービョルンハーモニーはおんぶポジション用の調整(ヘッドサポートとレッグ用ファスナー)が必須なのでより安定感があるおんぶができますよ☆

なんなん
なんなん

私が使っていたサンアンドビーチの抱っこ紐は前抱っこ→おんぶへ移行するだけだったので、頭の位置がちょっと不安だったりしました。

私は娘が小さい頃はよくおんぶをして家事をしていましたがだんだん体重が重くなってくると背中に移動させるのが億劫になってきて、結局10ヶ月~11ヶ月くらいの間にしかおんぶはしませんでした。

なので、ベビービョルンのハーモニーでおんぶかできる月齢(12ヶ月頃)にはおんぶが必要なくなっている方もいるのではないかなと思います。

ベビービョルン公式HPより 男性の方なら大きめのお子さんもラクラクおんぶできるかも^^

でも!

ベビービョルンのハーモニーは

  • 新生児の対面抱っこ(ハイポジション)
  • 対面抱っこ(ローポジション)
  • 前向き抱っこ
  • おんぶ

の4通りの抱っこができます♪新生児~3歳頃(36ヶ月頃)になるまでにいろいろな抱っこの仕方をしてあげられるのはママパパも嬉しいですよね^^*

なんなん
なんなん

特に、前向き抱っこができる多機能抱っこ紐でこの値段はおトク!

>>ベビービョルンのハーモニーの最安値を楽天市場でチェック

ベビービョルンのハーモニーの機能や特徴

⦅ベビービョルン ベビーキャリア HARMONY(ハーモニー)の基本情報⦆

対象月齢新生児~約36ヶ月(身長53cm~・体重3.2~15kg)
重量約892g
サイズ[ヒップサイズ]約67~160cm
[ベルト幅]約6cm
素材[本体]ポリエステル100%
[ヘッドサポート内側]ポリエステル80%・綿16%・エラスティン4%
[レッグ用ファスナーカバー]綿100%

⦅ベビービョルン ベビーキャリア HARMONY(ハーモニー)の機能や特徴⦆

☆新生児から胸の高い位置でしっかり抱きしめられる

☆新生児のお尻の高さをハイポジションにすることでママパパの肩腰の負担を軽減

☆日本人の体形に合った肩ベルト・腰ベルトを採用/荷重分散で長時間の抱っこもラク

☆本体すべてが柔らかい3Dメッシュ生地で通気性も抜群

☆各バックルが片手で簡単に操作できる(ベビーを片手でしっかり支えられる)

☆頭を支えるヘッドサポートは成長や抱っこの仕方によって2パターンに調整可能

>>ベビービョルンのハーモニーの機能や特徴を知って快適な育児ライフをGETする(楽天)

ベビービョルンのハーモニーがおすすめの人

私が思うベビービョルンハーモニーがおすすめの人はこちら☟

〈ベビービョルンのハーモニーがおすすめの人♪〉

  • 肩や腰に負担の少ない多機能抱っこ紐を探している人(日本人の体形に合った肉厚な肩・腰ベルトでしっかりホールド♪)
  • 身体が硬く背中に手が届かない人(背中バックルの装着が不要♪)
  • 新生児からガンガン抱っこ紐を使う予定の人(新生児~3歳頃までロングユースできる♪)
  • オールメッシュタイプの抱っこ紐で柔らかい生地感のものを探している人(ママパパにも快適な肌触り♪)
  • ママパパ共有で使いたい人(シンプルでスタイリッシュなデザインとカラーでどんな私服にもマッチ♪)
  • 前向き抱っこやおんぶもできる抱っこ紐を探している人(前向き抱っこやおんぶができる抱っこ紐でこの値段はおトク!)

もし当てはまっていたらぜひベビービョルンのハーモニーを検討してみてくださいね^^*

☆頭を支えるヘッドサポートは成長や抱っこの仕方によって2パターンに調整可能

>>ベビービョルンのハーモニーがあなたに合っているか機能や特徴をチェックする(楽天)

ベビービョルンハーモニーの口コミレビューやデメリット・おんぶはいつからかまとめ

ベビービョルンハーモニーの口コミレビューやデメリット!おんぶはいつから?ということでお伝えしてきました^^*

まとめはコチラ▼

⦅ベビービョルンハーモニーの口コミレビューやデメリット⦆

  • △生地が嵩張ってゴツい(持ち運びには不便)
    ◎多機能抱っこ紐なので嵩張るのはある程度仕方のないこと。でも、3Dメッシュ生地は柔らかくママパパにも心地良い素材で、折りたたむことは可能♪
  • △腰ベルトのバックルが大きくて留めづらい
    ◎慣れれば簡単♪腰ベルトが緩みやすいのは、ベルトの余りを左右に引っ張るだけで立ったままで簡単に調節可能!
  • △背中がバックルではないので慣れないと留めづらい
    ◎むしろメリット!背中バックルを留める必要がないので身体が硬い人におすすめ^^バックストラップの位置をあらかじめ調整しておいて、あとは上からかぶるだけで装着は完了!

ベビービョルンハーモニーでおんぶができるのは、生後12ヶ月を過ぎてから。

その際にはヘッドサポートとレッグ用ファスナーをおんぶポジション用へ調整することが必須で、より安心しておんぶができる^^*

ベビービョルンハーモニーの口コミレビューやデメリットが気になっていた方の参考になれば幸いです!

>>楽天市場で口コミレビューをもっとたくさん確認したいあなたはこちら♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました